乃木坂46 生田絵梨花の美ワキ画像ベスト5


 
 

第5位
『6thバスラ 「低体温のキス」の腋』

神宮の野外ライブ。右腋がっつり開いてるけど影で見えづらい、んだけど美ワキは確認できる絶妙感。腋の中央で光ってる部分、見ようによっては脇汗っぽい。カメラが引き気味且つ、生ちゃんを左寄せにして空間を開けてるのも洒落てる。

 

 

第4位
『2nd写真集オフショットの腋』

修正してるだろうけど、テンション上げめでウインクしながら腋を強引に見せる感じが良い。オフショットにしてはかなりクオリティが高い。1年以上前の腋フェチでもなんでもなかった時に、この腋を見て目を奪われた記憶がある。

 

 

第3位
『7thバスラ MCで客席を煽っている時の腋』

MC中に生ちゃんが腕を広げながら客席を煽っている場面。大好物の逃げ水衣装&透明ブラストラップで、生ちゃんにはあまり見かけない腋肉がボリューム感をもって出現している。大声を出して若干肌が火照ってるようで、じわっと脇汗も出たんじゃないかな。

 






 

第2位
『毛穴が確認できてしまうほどの超どアップ腋』

拾い画。出元を探そうにも顔と腋しか映っておらず。それほど超ドップで撮影された画像。ここまで腋が鮮明に、毛穴まで見れるのは貴重。クールな表情の生ちゃんも良し。でも撮影したカメラマンは間違いなくこちら側の人間。

 

 

ノミネート

 

 

第1位
『anan グラビア写真の腋』

表紙&グラビアで披露したつるっつる美ワキ。何かしら肌に塗ってるっぽく、初見は修正かと思われたがよく見たら無修正で、驚きと同時に自分の中で美ワキランクが急上昇。健康的なエロさ。

 

 

生ちゃんは2nd写真集けっかけで露出がぐっと上がって、腋も存分に出してきた印象がある。でもどんなに脱ごうと腋を出そうと、清楚感、お嬢様感を損なわないのがホント不思議。