乃木坂46 白石麻衣の美ワキ画像ベスト5

第5位
「GirlsAward 2017 SPRING/SUMMER」の腋』

このライブの時のまいやんの腋画像は何枚か撮られててそのどれもがクオリティが高く、その中で両腋を同時に堪能できるのがこの一枚。修正をかけているわけでもなく、なんかもう綺麗すぎてアニメみたいに見える腋。

 

 

第4位
『「ZIP!春フェス2018」の腋』

現時点でTwitterのアイコンになっているのがこの腋。腋フェチになった初期の頃、とにかくネットで乃木坂46の腋を探っていた時に見つけて惹かれた。腋付近の筋肉の付き方もほど良く、まいやんが自分の腋に自信をもって披露してるようにみえてそこにもグッとくる。

 

 

第3位
『7thバスラ 「オフショアガール」の腋』

まいやんの美ワキの魅力が最大限に発揮されるのがオフショアガールの衣装。片腋だけの露出ってところが逆にエロい。腕を上や横ではなく、手前に伸ばした時に見える奥が深い腋。しわもくっきりで、無修正腋特有の生々しさがたまらん。

 






 

第2位
『4thバスラ 「裸足でSummer」の腋』

真夏の野外ライブ終盤という状況であるのにもかかわらず、腋へのアップがBlu-ray画質に耐えれてしまうのは、さすが白石麻衣といったところ。ベタついてるだろう腋の様子が余計にそそる。

 

 

ノミネート

 

 

第1位
『6htバスラ 「オフショアガール」の腋』

俺の中でまいやんの美ワキといったら、この画像を真っ先に思い浮かべる。腕を上げ照明に照らされることでさらに際立つ腋の白さとか、まいやんの表情とかも完璧で。圧勝的な美ワキ画像。

 

 

初めてライブBlu-rayでまいやんの腋を観た時は、今までにない衝撃を受けた。腋がエロすぎて未成年に見せてもいいものかと戸惑ったほどに。乃木坂46=美ワキ集団のイメージにした人物は間違いなく「白石麻衣」。もう非の打ち所がない。完璧。